レーシックは両目に限ったことではない

両目の視力が同じではないというのは、決して珍しいことではなく多くいらっしゃいます。
コンタクトレンズやメガネを購入する時にも、左右で度数が異なることがあります。そんな視力をレーシックで元通りにしてしまいましょう。 現在でもレーシックは大変人気のある視力回復方法となっていますが、これから先さらに人気が上昇していくことと思います。
より100%に近い成功率を目指して日々研究が進められてきていますのでもっとレーシック希望者が増えていくことでしょう。
視力が低下をしてしまっている方の中には、片方の目だけが低下してしまっている人も多く存在しています。
この低下してしまった片方の目だけをレーシックによって回復させることが出来るのです。

 

レーシックで片方だけ治療をすることに抵抗を持っている人も中にはいるかと思います。
しかし片目だけのレーシックというのはごく一般的に行われている手術方法の一つなのです。



レーシックは両目に限ったことではないブログ:05-12-2018

朝!って感じの朝ですー

1週間前に、いとこが大学に合格したため、
うちに居候が決定しました。

実家は、結婚してスロバキア転勤になった
兄弟もほとんど帰ってこないし。

2週間に荷物をまとめるのを手伝って欲しいって
連絡があった。

私の部屋に荷物をまとめて、物置にするとか。

帰れない家・・・になるね、こりゃ。

給料減ったし、実家へなんて甘い考えもできなくなり、
エネルギー管理士合格でキャリアアップと言ってる
友達もいるから、何か私も考えなくては。

オルビスのダイエットシェイク飲んで健康♪

ウォーキングに行って元気♪♪

なーんて言ってる暇もなくなりそう。

とはいえ、23時までとか時間がきっちりしている
仕事でもないから、3kg太って腕も(汗)


いーなー、大学かー。

楽しそうだよねー。

高校の時は、よく友達と千歳に行ってブラブラしたけど、
今は休みはおとなしくしてようとか思うし。

こないだ買い物に言ったけど、思いっきり疲れたし。

ママさんにも、知らないうちに年は取るっていわれて、
ちょっと納得。

回転寿司が食べたいなーって思った時に、
23時に友達を誘うより我慢が増えたし。

大学行って、やりたいことや夢があるって凄く良いなって
最近になって思うことがある。

とりあえず、やりたいことがなくて、ここまで来てしまった・・・
ってカンジだし。

夢を現実にして、仕事に就くって本当によい事だとね。

うらやましいと思う。

というか、尊敬するって言った方がよいのかな?

今日はおしまい!!!

ホーム サイトマップ
レーシックは両目に限ったことではない 悩みの遠視もレーシックで治療 レーシックで老眼も治療可能 術後の安定までの日数 医師選びは知識と経験が大切